• セールスコーチング/顧客営業コンサルティング/店舗人財開発/自動車関連事業開発

マリオブラザーズの本気

1985年「スーパーマリオブラザーズ」が発売されました。販売本数685万本という伝説的歴史的ゲームです。もはや老若男女マリオブラザーズを知らない人はいないと思います。

ファミコンを発売してからというものは、もう「ゲーム業界の雄」としての地位を確立し、現在においてもその地位は揺ぎ無いものとなっていますね。

ファミコンを世に送り出した3代目社長「山内溥」さんの言葉が沁みます。

「僕たちのビジネスというのは、勝ったら天に昇るけれども、負けたら地に沈む」

「僕たちのビジネス」と言っていますが、どんなビジネスにも当てはまります。本気で勝負している人ほど、この言葉が刺さると思います。一般のサラリーマンといえども、野心を持って仕事をしなければ、面白さ、やりがいも無くなりませんか?

どうせならば、自分の手で会社を変革するんだくらいの気持ちを見せましょう。
ちなみに任天堂というのは「運を天に任す」という意味だそうです。社長自らも語っていますが、「運も味方にせねば勝利できない」
運を呼び込みためには「運」動をしましょう。スポーツの意味ではなく行動するということです。

文責:江原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です