• セールスコーチング/顧客営業コンサルティング/店舗人財開発/自動車関連事業開発

我が生涯に一片の悔いなし?

 人生80年とすると、睡眠27年。食事10年。トイレ4年の月日を費やす。
なんと残りの39年は仕事に捧げることになる。人生の約半分は仕事に費やすのだから驚きだ。ならばその39年をどうせなら楽しく過ごしたい。そして楽しく過ごせるか否かは自分次第であるということ。

 その昔、看護師の知人に聞いた言葉。多くの人を病院で看取ってきたが、多くの方が次のような言葉を最後に言う。「もっと一生懸命仕事すればよかった・・・」いつか人は死ぬのだが、私の目標は笑って死ぬことだ。「あー俺の人生楽しかった!」って。だから思いついたことはやるようにしている。仕事も結果が出るように努力している。

やらない理由を探さないでほしい。「お金がない」「時間がない」「今はタイミングじゃない」そういうふうに逃げている人は来年も、5年後も10年後も同じ言葉を口にしているはず。そして最後死ぬ時に「やっておけばよかった・・・」と後悔する。
人間死に方は選べないけど生き方は自由。死に方選べないなら生き方にこだわりたい。

文責:江原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です