• セールスコーチング/顧客営業コンサルティング/店舗人財開発/自動車関連事業開発

現代の武士

本日は長州藩士、高杉晋作が生まれた日です。

身分によらない志願兵を率いた奇兵隊を結成したり「一風変わったイメージ」ですが、心は志士であり、藩のため国のために一生懸命動いていました。

肺結核のため、わずか27歳の若さでこの世を去ります。有名な幕末の志士は「短く太い人生」というイメージが強いのは私だけでしょうか。

 どうせ生きるなら楽しく生きたほうが良くないですか?惰性になりそうなことや、先が見えていると感じるようなことも、全て「自分の考え方ひとつ」です。

この世が悪い、会社が悪い、周囲が悪い、などと考えていても状況は好転しません。少し目先を変えてみるだけで、楽しくなるものです。

どうせなら「現代の志士」となって、社会を変えられずとも、周囲を変えられるくらいにまっすぐ突き進んでみましょう。

文責:江原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です